合同会社プロダクション未知カンパニー

岩手県久慈市長内町23-5-51くまちゃんはうすD

TEL/FAX 

Mail kuji.amapr@gmail.com 

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black YouTube Icon
  • Black Instagram Icon
いわて北三陸るくる!?
東京から岩手県久慈市に移住して「北限の海女」
になった藤織ジュンが主にこの地域の魅力を伝えるブログ\(‘jjj’)/
☆北三陸(久慈市広域)=久慈市・野田村・普代村・洋野町・田野畑村☆
北三陸くるくる バナー PNG.png

地域の魅力「食べ物・自然(景色)・人」他には?

June 21, 2019

とある方に言われたこと。

 

地方のPRポイントは
どこに行っても
・食べ物がいい
・景色(自然/建物)がいい
・人がいい
の3点だ。
それ以外のそれ以上のものは無いのか。


確かに。と思った。
何処だって名産品は美味しい(と言う)し、
田舎なら「自然豊かで」が決まり文句だし、
人が悪い地域は無い(悪かったとしてもそうは言わない)。

 

地域おこし協力隊など、
移住者がメディアに聞かれる質問のNo.1は多分、

 

「この地域の良いところはなんですか?」

 

だ。


すると決まって模範解答は、

 

「空気が良くて、自然豊かで、食べ物が美味しい。そして人がいい」

 

である。

 

それを、私は『悪い』とは思わない。

むしろ、その3点が自分に合えば良いじゃないかと思っていた。

 

だがこの模範解答だけでは
どこも同じことを言うので
観光PRも移住促進も弱いかもしれない。

 

実際に本当にただこの理由だけで移住や観光を決めることはなかなか無いと思う。

 

何か、無いか。
私は、どうか。

 

考えてふと、
私なりの答えを考えた。

 

『仕事』である。


私が移住したのは


「この仕事なら私にできそう!この地域ではやる人がいないから需要があるだろう!!」

 

ということが一番の決定打で住み着いている。
東京に無かった(できなかった)仕事がほとんどだ。


働くことは生きる上で不可欠で、

そこにかける時間は大きい。

 

仕事の
やりがい・時間・賃金・労働内容に
納得できるかどうか。

 

 これは人生の最重要事項ともなり得る。
(家族も趣味も、どう仕事をするかによって大切にできる)


観光にしても、
ひどい接客をされればその土地自体に行きたくなくなるし、
“旅館の名物おばちゃん"などには是非とも会いたくなる。

 

地域で生き生きと働いている人が多いと、
それはやっぱり地域の魅力だなと思う。

 

仕事に不満が多いと、
地域の愚痴になって観光者の耳にも入る。 


起業の援助や求職情報、
職人や先移住者の仕事……
仕事をアピール出来ない地域はちょっとヤバイ香りがする。


さて、
今月はあんまり仕事してなかったな………今日も休暇中だ。
来月からは忙しくなる。と思う。そうでないと困る。

移住者の私が、
観光をPRする私が、
生き生き仕事しないと、
全く持って説得力の無いブログになってしまうな。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

Follow Us
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Instagram Social Icon