いわて北三陸るくる!?
東京から岩手県久慈市に移住して「北限の海女」
になった藤織ジュンが主にこの地域の魅力を伝えるブログ\(‘jjj’)/
☆北三陸(久慈市広域)=久慈市・野田村・普代村・洋野町・田野畑村☆
北三陸くるくる バナー PNG.png

会社名が長すぎる件

「もしもし、合同会社プロダクション未知カンパニーの藤織と申します」

「どうも合同会社プロダクション未知カンパニーです」

「社名はゴウドウガイシャプロダクションミチ・・・・・・」

長い。

うすうす長いと思ってたけどやっぱり長い。

冊子とか肩書で会社名書かれるときにフォントの大きさで迷惑かけてます。

会社のハンコ創るときは文字数で値段変わるそうで、しかもサイズが収まるかのギリギリラインで攻めてもらいました。

もちろんサイズupしたら値段もupするからね。

よく、

「未知プロダクション」「合同会社未知カンパニー」

って間違えられます。

気にしてないけど訂正すると謝られるから逆に申し訳ない…。

めんどくさい名前付けた私が悪いの。

あと社名の由来を聞かれるんだが、

ぶっちゃけなんとなく付けちゃったところあって…(笑)

仮の会社名という意味もあって

「未知カンパニー」って付けてたら

慣れちゃってそのままにしました。

(ちなみに今度創刊するフリーペーパー『北三陸MOTTEGE』も仮称のままでいたら慣れちゃってそのままになったよ★)

一応『未知のものを創る会社』

ってことにしています。

“プロダクション”って付けたのはその“創る”の部分の意味で。

いや、本当は芸能プロダクションっぽくしたかったからです。

で、決まりとして『合同会社』ってのは前か後に付けなきゃいけないでしょー。

結果、

どうなったかと言うと、

合同“会社”

プロダクション(=制作会社)

未知

カンパニー(=会社)

“会社”が三重奏だよ!!!!

俳句だったら確実に夏目先生に怒られてるんじゃないかな。

と気づいていたけどそのままにしたのは、

ベビースターラーメンの『おやつカンパニー』は

『株式会社おやつカンパニー』だったから。

なんか、大手がやってたら大丈夫だ、みたいな気持になりました。

ただ本当に長いので、みなさんお気軽に

「未知カン」とでも呼んでいただければと思います。

「未知プロ」だとみちのくプロレスになってしまうので駄目です。

または、production unknown companyということで「P.U.C(プック)」という愛称を付けたんですが

わかりにくいので多分使わないです。

ちなみに合同会社を略す時は

(同)になるそうです。

(合)では無いので注意です。

(合名会社、合資会社もあるため)

社名が長くてごめんね。

キラキラネームの会社だっていいじゃない。

平成生まれだもの。